スポンサーリンク

バスに乗る時に使える中国語会話

中国では街の中を走る公共バスのことを(公共汽车ゴンゴンチィチョー)と言います。

バスは、乗車の際に定額の乗車賃(车费:チョーフェイ)を払ってから乗る形式が一般的。目的地にスムーズに着くためには、分からないことは現地の人や、バスターミナルの職員、バス運転手に聞くことが欠かせません。

ここでは、そんな公共バスを使う時に使える中国語フレーズをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




~に行きたい(目的地を伝える)

○○に行きたいです。

我 想/要 去 ○○.
ウォー シアン/ィヤオ チュイ ○○。

○○に、行きたい目的地を入れます。

中国語では「~したい」を表す言葉、「想」(シアン:~したいと思う)もしくは「要」(ィヤオ:~したい)をよく使います。

切符の値段を聞く

乗るべきバスが見つかったら、次に乗車賃を払います。

(乗車賃は)いくらですか?

(车 费) 多少 钱 ?
チョー フェイ ドゥオ シャオ チエン?

(车费 チョー フェイ)はつけてもつけなくてもOK。

中国のバス停(车站 チョーヂャン)には日本のバス停によく見られるようなルート表や時刻表といったものはあまりありません。乗ってもなぜかしばらく発車しないこともあったりします。バスが出る時刻、何時ごろ到着するかといったことも、あらかじめ聞いておくと安心です。

出発時刻と到着時刻を尋ねる

バスは何時に出発しますか?

汽车 几点 出发?
チィ チョ― ジィディエン チュー ファー?

バスは何時に着きますか?

汽车 几点 到?
チィ チョー ジィヂエン ダオ ?

(ダオ)の後ろに目的地や場所の名称を入れることで、その場所に何時頃つくか、ということも聞くことができます。

バス停の中には、一つの停留所にいくつかのバス停が固まっていることがあります。どの停留所で待っていれば目的のバスに乗れるのか分からなくなることも。そんな時には、

(○○へ行くには)ここで待てばいいですか?

(去 ○○)等 在 这儿 好吗?
(チュイ○○ )ドゥン ザイ ヂョール ハオ マ ?

と、確かめてみましょう。

乗り過ごさないために

いざバスで移動していても、中国語の発音に慣れないうちはバス停の名前も聞き取りづらいことがあります。目的のバス停に着いたら教えてほしい、という時がありますね。そういう時には、

○○に着いたら教えてください。

到 ○○、请 告诉 我.
ダオ ○○、チン ガオス ウォー。

親切そうな乗客に頼んだり、運転手の近くの席に座っておいて、近づいたら教えてもらう、というのも乗り過ごしを防ぐ一つの方法です。

中国の乗り物で注意点!

中国語,バス,行きたい

ここで、中国の乗り物で注意したいことが一つ。

中国では「汽车」(チィチョー)は自動車、バスにあたります。日本でいう線路を走る列車、汽車は中国では「火车」(フゥオチョー)。

列車を利用したいつもりで「汽车」という漢字を使うと、列車の駅「火车站」(フゥオチョーヂャン)ではなく、バス停(汽车站:チィチョーヂャン)を案内されてしまうので注意しましょう。