スポンサーリンク

中国語で「ありがとう」「どういたしまして」ってなんて言うの?

人とコミュニケーションを取る時、まず伝えたいのは感謝の気持ちですよね。例えば、海外旅行でタクシーの運転手さんや、ホテルのボーイさんが荷物を持ってくれた時。道を尋ねて、丁寧に教えてくれる人がいた時。「ありがとう」と伝えたい場面は、日常でたくさんあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「谢谢」シェシェ

ありがとう、どういたしまして

は、皆さんもご存知の通り中国語で「ありがとう」という意味の言葉ですが、他にも言い方があることを知っていますか?言い方を少し変えるだけで、より相手に親しみの気持ちを込めることが出来ます。

今回は、「ありがとう」の様に日常で多く使われる基本的な挨拶7選を紹介していきます!これだけ覚えれば大丈夫!では、はじめましょう♪

ありがとう

  • 谢谢啊!(シェシェア)「啊」は口語的表現で、現地の人がよく使います。 一文字付け加えるだけで、よりネイティブ感に感じます。
  • 谢谢你!(シェシェニィ)「你」は「あなた」という意味です。「あなた」に感謝している事を表現できます。
  • 多谢! (ドゥオシェ)丁寧な言い方。ありがとうの度合いが少し大きい時に使います。
  • 非常感谢!(フェイチャン ガンシェ)「本当にありがとうございます。」丁寧な言い方です。ビジネスシーンでも使えます。

どういたしまして

ありがとう、どういたしまして

  • 不客气。(ブゥクゥチィ)一般的に良く使われる言葉です。意識してみると、買い物やホテルなど色んな所で耳に出来るでしょう。「客气」は遠慮する、謙遜するという意味。
  • 不用谢。(ブゥヨンシェ)同じく良く使われる言葉です。「感謝は要りませんよ」という意味。

お手数お掛けしました

添麻烦你了。(ティエンマーファンニィラ)

道を尋ねたりした時に、「添麻烦你了,谢谢!」(お手数お掛けしました、ありがとうございます!)と言うとより丁寧です。

その他基本のあいさつ

ありがとう、どういたしまして

  • 早上好。(ザオシャンハオ)おはようございます。
  • 你好。(ニィハオ)こんにちは。どの時間帯にも使えます。
  • 晚上好。(ワンシャンハオ)こんばんは。
  • 好久不见!(ハオジィウブゥジエン)お久しぶりです。
  • 再见!(ザイジエン)一般的に使う「さようなら」です。
  • 回见!(フイジエン)「さようなら、またね」という意味です。よりローカル度がアップする言葉です。

ありがとう、どういたしまして

いかがでしたか? 皆さんが知っている言葉も少し変えるだけで、相手により親しみの気持ちを与えたり、より現地の言い方に近い表現が出来ます!

今回のフレーズを最大限生かして、海外の方とより良いコミュニケーションが取れますように!

それではまた一緒に中国語を勉強しましょう!

“回见!”